刺繍で旅気分

 新潟から帰ってきました。1ヶ月の間に双子の兄のYは1人で座れるようになったし、弟のTもずりばいが得意になって、随分成長しました。家の中での行動も前と全然違っていてびっくりです。私の方はすっかり怠け癖がついちゃったかな~。早くリズムを取り戻さなければ(汗)

 昨日はいつも夫にやってもらっている2人の入浴を私1人でやってみたのですが、かなり疲れたみたいで夜8時には眠くて寝てしまいました。やはり、無理はしないことにします!

 実家でも刺繍を、と思って道具は持っていったのですが、結局あまり出来ませんでした。唯一作ったのがハンガリーのカロチャ刺繍のピンクッション。先日購入した「ハンガリーのかわいい刺しゅう」の中の図案を見て作りました。色は好きなブルーのグラデーションで自分仕様。苦手なサテンステッチの練習、と思ってやっていたのですが楽しかったです。 

 こちらの本、ハンガリーの各地の刺しゅうが紹介されていて、図案も載っているし、実際刺しゅうをするおばあさんのお家を訪問されていたりと、とっても楽しい内容です。自分が旅した気分になります。
 以前から東欧の刺しゅうってなんか懐かしい感じがして好きで、資料を参考にしながら自分で東欧風の図案を考えて作っていました。いつか刺しゅうを巡る旅が出来たら楽しいだろうな~。今は本を見ながら、そして刺しゅうをしながら、旅気分浸ります。

f0191451_1151834.jpg


カロチャ刺しゅう。ほとんどサテンステッチ
f0191451_1850401.jpg


東欧風の私の刺しゅう。苦手なサテンステッチはあまり使っていません~
f0191451_1263476.jpg


 そうそう、実家で亡くなった祖父がファイルしていた手紙や写真を見る機会がありました。幼稚園や小学生の頃に書いた祖父母宛の自分の手紙。意外に字は丁寧だけど、くだらないことを書いていてハズカシイ。そして、手紙の最後に絵もけっこう描いていました。ウズムことぶどうの絵も発見。ぶどうはそんなに好きでもなかったのに、なんで描いていたのでしょう。謎です。

f0191451_1852498.jpg

by uzumuu | 2011-09-01 21:49 | Comments(6)
Commented by xaam94 at 2011-09-02 08:23
uzumさん

おはようございます!
uzumさんらしい温かい刺繍ですね^^
近くで見たいです(*^_^*)

このハンガリー刺繍の本の出版記念のイベントの告知を見たのですが
赤が多くて そのままにしちゃったんです。
でも 色を変えるとまたガラリっと雰囲気が変わるんですね。
サテンステッチはuzumさんですら難しいのですね(笑)
でも写真の柔らかな曲線からは苦手意識を持っているようには思えません
時々簡単な刺繍をして 私も楽しんでいます♪

ゆう
Commented by かめれおん at 2011-09-02 08:34 x
ぶどう いいですねー。
Commented by ぷう at 2011-09-02 10:04 x
ご無沙汰しています。
ぶどう。字も力強くていいですねー。
丁寧にファイルしてくれてたなんて素敵なおじいさまですね。
Commented by uzumuu at 2011-09-05 14:23
●ゆうさんへ

こんにちは。
ありがとうございます。楽しかったので、また作ってみたいと思っています。では、今度お会いするときにお見せしますね♪

こちらの本、ご存知でしたか。サテンステッチは苦手だと思って、避けてきたのがいけなかったみたいです。数をこなせば、それなりに手は慣れてくるものかもしれません。

ゆうさんのブログを読み、いっぱい刺しゅうをされているな~、と嬉しく思っていました。また、ご一緒する機会を作りたいですね。
Commented by uzumuu at 2011-09-05 14:24
●かめれおんさんへ

けっこう力強いぶどうだよね。
Commented by uzumuu at 2011-09-05 14:34
●ぷうさんへ

こんにちは。お久しぶりです♪

ほんとうに字も力強いですね。

自分が書いた手紙を読む機会なんて、そうないですから楽しくもあり、恥ずかしくもありでした。
祖父はまめな人だったのです。大人になると、子供目線とは違う祖父母の一面に気づき、感慨深いものがあります。
<< 今度は南仏 泣いたり笑ったり >>