男の子って

春休み。子供たちとがっつり向き合う日々。

実はこの秋から冬のはじめにかけて、兄さんについて手がかかることが多く、何かと大変だった。
男の子の育児って大変、という声は私が子供を持つ前から耳にしていたこと。何が大変なのかな、とピンときていなかったけれど、
この1,2年はそれを実感する日々。

何が大変ってまず持っているエネルギー量が多いこと。

兄さんは特に意志が強く、負けず嫌いで頑固。
それに加え、気持ちを表現するのが下手。なので、何かと欲求不満の気持ちがうちに溜まってしまう。
それが訳の分からないわがままとなって私に向かってくる。
たとえば、朝好きなブドウパンがないと、とても不機嫌。買ってきて用意してあげるまでその不機嫌さは直らない。
お友達との関係も仲良くしたいのに、気持ちとは裏腹に叩いてしまったりして、それも力が強いので泣かせてしまう。

いやああ、大変!と思う日々だったのですが、なんだか最近やっと落ち着いてきました。

私の気持ちが変わったからかな。

エネルギーを発散させるべく、戦いごっこにつきあったり、時には新聞破りをさせたり。
なるべくスキンシップを増やしたり。きつく怒らないようにしたり。
それと、トランプやUNOのゲームで勝つ機会が増えて来たら、上機嫌になってきた。
負けず嫌いの兄さんは勝てばとにかくうれしいみたい。
勝ちたいから、お友達にも強く叩てしまっていたんだな、とか、なんとなく理解できるようになってきました。

これから、どう変化するかわかりませんが、いつでも子供たちの味方、という意識で気長に成長に付き合っていこうと思います。

それに比べると弟君は優しさが際立つなあ。人に左右されてしまうのが少し問題だけど。


うむ、男の子って大変だあ。

f0191451_09271452.jpg


昨日買ったばかりのおもちゃで遊ぶ息子達。ネジとねじ回しのおもちゃなんだけど、それでブロックのように立体の車なんかも作れちゃう。見事に2人ともはまってる。ネジ大好きだからね。ケンカもせずに仲良く遊んでました。
by uzumuu | 2016-03-25 09:25 | Comments(0)
<< 春休み ちょこちょこ >>