運動会

先日、息子たちの幼稚園の運動会がありました。
雨続きのお天気の中、この日は奇跡的に晴れてくれました。

朝からお弁当作り。茹でただけや切っただけも多いけれど、から揚げやフライドポテトは朝から揚げました。



f0191451_01335907.jpg
いやいや、この日を迎えるまでが実はとても大変だったんです。親子共々。
兄も弟も運動会である係になり、2,3週間前から幼稚園の放課後も練習してきました。
ここでも本来の性格の差がでて、あまり物事を気にせず楽しむタイプの弟君は、毎日の練習を楽しんでいるようでした。しかし、普段から手強い兄さん、毎日同じことの繰り返しの練習がきついらしく、いやだいやだ、という気持ちが日に日に強くなり、ある日は、1時間ほど「練習が嫌だ、幼稚園が嫌だ」と言い続けました。結果的にそんな日が4,5日も。何とか説得を試みるも「だったら、運動会が終わったら一生幼稚園に行かない」だって。係の練習、それから出番の多い年長さんの運動会の種目の練習が重なって、いっぱいいっぱいだったようなのですが。これも真面目な兄さんだからなんですが。

ピークは本番の2日前。園に行きたくないと、渋々歩いて園に到着。と思ったら、気持ちが切れてしまったのか、鞄や帽子を私に渡して一目散に家まで走り出しました。(家と園は近いのです)追いつけぬまま、家まで到着。かなり抵抗する兄を抱っこして、無理やり園まで連れて行きました。泣いている息子を抱っこしながら、私も涙。
こんな親子の様子を見ていた園の先生が私たちを追いかけてきてくれていて、途中から息子を抱っこしてくれました。そして、「ここで行かないと中途半端になってしまいます。最後までやり通した時の達成感がとても大きいから、そのあと子供は成長するんですよ」とお話してくれました。この言葉がどんなに私の支えになったことか。

前半の週は、嫌がる息子を説得できず、無理やり行かせるのも可哀想かと、休ませたり、遅刻して行かせたりしていたのですが、それが余計に息子の気持ちを不安定にさせていたかもしれません。
後半は私も強い気持ちで兄を園に送り出しました。こんなに厳しい態度で息子に接したのは初めてかもしれません。いつもはどちらかというと息子の気持ちに寄り添うようにしていたので。今回は強く、厳しく突き放しました、初めて。いやあ、これがとてもきつかったです。
親子の関係は、時にはこんな厳しい面も必要だな、と感じた出来事でした。

f0191451_01471805.jpg
f0191451_02473235.jpg
終わってみれば、色々な出来事も笑い話ですが。

本番はとても楽しんでいた様子の息子たち。私もやっとこの日を迎えられて正直ほっとしました。
写真など見ながら兄さんと話をしました。係も運動会の練習も、もうやりたくないけれど、本番は楽しかったから、またやりたいだって。兄さんがこんなポジティブな発言をするのは珍しいこと。それなりに達成感があったのかな。この言葉を聞けて、私も頑張った甲斐があったとうれしくなりました。
そして、これからは息子たちを信頼して、私は手取り足取り寄り添うのではなく、強い気持ちで本人たちに考えること、行動することを委ねることもしてみようと思っています。もう色々自分たちで判断できるようになっているんですものね。成長しました!

最近購入したdaisyhillさんのトートバッグ。黄色の明るさが私の気持ちを元気にしてくれています。
f0191451_02473449.jpg

# by uzumuu | 2016-09-27 17:30 | Comments(2)

オリンピックの夏

f0191451_12282656.jpg


夏休みも、もう少しで終わり。

長いようで、あっという間だったかな。

f0191451_12282985.jpg

この夏は、ちょうどオリンピック期間中に実家に滞在していたこともあって、テレビでオリンピック中継をよく観ていました。息子達も時々観てたかな?水泳に卓球、バドミントンに体操。シンクロにテニスに陸上。

今回、私の気持ちが完全に選手の親の気持ちに寄り添って観ていたことに気づきました。子供を信頼して応援することは、選手達のパワーになっているんだろうなぁ。

オリンピック選手の中で、子供時代に囲碁をやっていて、それが相手の作戦を読む訓練になっていたとか、錦織君はテニスを始めたばかりの頃の練習は、鬼ごっこが主だったとか、そんなネットの記事が目にとまってしまいました。ふむふむ、参考になります。

いやいや、この夏、幼稚園の宿題で、ひらがなの練習をしなければならないのですが、息子達は、やりたくない、とか、面倒くさいとか言って、なかなかやってくれません(>_<)。自主的にやろうと思わないとダメなんですよね、わかってはいるのですが、先が思いやられる(^_^;)

でも、外出して少し歩いた後とか、家でボール遊びや枕投げ遊びをした後に再びひらがな練習を促すと、意外にあっさりやってくれました。文武両道というけれど、男の子は特に、まず体を動かさないと、集中力とやる気は出ないのかな、と思ったりしています。どうかな?


シンクロナイズドスイミングの真似してます。双子の男子シンクロって、いいかも。地獄の練習に耐える根性は無さそうですが。
f0191451_12283268.jpg

すっかり最近少年ぽくなってきました。この夏身長も伸びた気がします。少年よ、大志を抱け。

f0191451_06212528.jpg


そうそう、最近色んな事に興味があるようで、質問されて答えに困ります。

オリンピック中継を観ていて、こちらが朝なのに、なんでブラジルは夜なの?とか台風9号のニュースを観ていて、台風は何号まであるの?とか。雷はどうしておきるのか、とか。それから、大人になるとなんで毛がいっぱい生えてくるのとか😅

その都度調べて答えるようにしていますが。子供のこういう好奇心を大切にしなければ…。勉強するって、こんな何故を追求するところから始まりますよね。
ひらがなの練習も大事だとは思うけれど、今は書くより入力することが多いですしね。でもでも、手書きの文字はその人の人柄を表すので、少しは練習して欲しいところです~。


# by uzumuu | 2016-08-23 15:50 | Comments(0)

夏休み満喫中

子供達の夏休みも、もう後半。

息子達に毎日付き合ってヘトヘトですが、なんだかんだ毎日楽しく過ごしています。何しろ息子達はエネルギーが有り余っているので、毎日遊びに連れ出さないと家で騒がしくて(>_<)

夏休み前に行った山。親戚達と総勢10人で楽しく過ごしました。

f0191451_06521202.jpg

野菜の収穫体験。
f0191451_06521698.jpg

途中で工作。
f0191451_06521720.jpg

スワンボートは子供4人と大人1人で。
f0191451_06521908.jpg

新潟の海。きれい。
f0191451_06522186.jpg

高原の温泉も皆で行きました。夜は花火。
f0191451_06522331.jpg

コテージにも泊まったよ。
f0191451_06522543.jpg

4日間の水泳特訓。顔に水がかかるのも苦手だったのに、何とか浮けるところまで上達。よく頑張りました🎵
f0191451_06522651.jpg


夏休みもあと10日。もう少し楽しもう。母は毎日のわがままに付き合うのが大変だけど…。
f0191451_06522803.jpg

# by uzumuu | 2016-08-15 06:29 | Comments(0)

おむつポーチについて

おむつポーチのオーダーについて、時々お問い合わせをいただくので、過去の画像でとりあえずまとめてみました。
ホームページの方の修正が追いつかず申し訳ありません。

写真はmfさんのオーダー会のためのサンプルやオーダーでお作りしたおむつポーチの画像です。
ご希望のイニシャルに、ご希望のモチーフをひとつお入れします。モチーフはツバメ、ユニコーン、リス、テディベア、ダーラナホース、ヒツジ、汽車など。他にご希望のモチーフがあればご相談に応じます。

本体の生地は2色のリネンの生地の組み合わせと、持ち手と前面にストライプの生地を使用しています。

f0191451_18514540.jpg
f0191451_18513928.jpg

f0191451_18512141.jpg
f0191451_02170636.jpg
f0191451_21083828.jpg
f0191451_21080400.jpg
f0191451_21084637.jpg
f0191451_21081534.jpg

f0191451_15305814.jpg
f0191451_15333349.jpg
f0191451_07053540.jpg
f0191451_07051797.jpg
f0191451_07054196.jpg
f0191451_07052868.jpg
f0191451_16012655.jpg


# by uzumuu | 2016-07-07 13:10 | shop | Comments(0)

父の日 母の日

父の日から1週間。ブログはパソコンに向かってゆっくり書きたいので、なかなか時間がとれません。でも、最近の日々を振り返るには最適な場所。

手のかかっていた兄さんがこのところ、とっても聞き分けが良くなってきて、びっくりです。自分の意志は絶対に譲らなかったのだけれど、この頃譲れるようになってきました。弟君がわがままに感じるくらいに。

時々、変なこだわりで、怒ることが多い兄さん。この前は、麦茶が欲しいというので、コップに氷を入れて用意したところ、氷は自分で入れたい!と激怒する兄。このところ、氷をコップに入れるのがお気に入りなのです。それを私がやってしまったので怒ったのですね。
ハイハイ、いつものことですね、と慣れっこになっている私なのですが、虫の居所が悪いとこちらもカッとなって怒ってしまいます。そう、先日は私もかなり怒ってしまいました。怒りが収まらない私。一人、お風呂場のドアを閉めて洗濯を始めました。(こういう時はとにかく一人になりたくなる)

そしたら、兄さん泣きながらドアを開けて「ごめんなさい」だって。ええ~、兄さんが謝るなんて初めて。びっくりです。自分の行動を振り返ることができるようになったんだなあ。私も怒ってごめんなさいという感じでした。そして「ごめんなさい」を言えたことを褒めてあげました。

弟君は抱っこして~ということが多いし、今までとは逆で、兄さんを叩いたりして問題行動多し。でも、兄さんで鍛えられているので、弟君のわがままは楽勝よ♪

父の日用に幼稚園で描いた絵。左、兄作、右、弟作。コメントが「すいぞくかんにつれてってくれてありがとう」と「いつもごはんつくってくれてありがとう」。

水族館に行ったのって、2年くらい前だし、ごはんをいつも作っているのはママだし、と突っ込みたくなる内容です。
f0191451_23161048.jpg
ついでに、母の日の絵はパパの方が丁寧に描いてる!いつもおいしいごはんをつくってくれてありがとう、と、いつもおりょうりしてくれてりがとう、でした。
そうそう、お料理が一番大変なの。よくわかっていらっしゃる。

f0191451_23161489.jpg

夫は父となり、私は母となり、騒がしい日々ながら楽しい毎日を送れていることに感謝です。
今日少し時間があったので、子供が1,2歳ころのビデオ映像を見ていたら、とても育児が大変そうでした。記憶にない映像ばかりだし。ビデオ撮っておいて良かった。いつも今が大変って思っていたけれど、過去の記憶はうまい具合に忘れて、今の子育てだけに向き合っていたのかも。


来年は小学生の息子たち。もう、ランドセルを選ぶ時期らしい。最初お店に行くのを嫌がっていた息子。背負ってみたら、ノリノリでした。でも、どれにするかは迷います~。

f0191451_23240546.jpg
双子用のお弁当の写真。1ヶ月に1回しか作らないお弁当なので、上達しませんが。たまには、お弁当も良いものです。私の分もついでに作るので、基本は私が食べたいお弁当。前の日の残りのおかずプラス卵焼きとウィンナー。

f0191451_23162076.jpg

# by uzumuu | 2016-06-26 23:03 | Comments(0)