<   2014年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

おもってたんとちがう~

 息子たちの幼稚園生活が始まって、2週間ほど過ぎました。
先週からは給食も始まり、午後保育に。相変わらず喜んで園に行くという感じではないのですが、いやいやながらも制服を着せれば、送り出す時は笑顔でバイバイ~と手を振ってくれるのでひとまず安心。2人で手をつないで園の中に入っていきます。同志がいてよかったね。クラスは別々の2人ですが、同じ場所にいるというのは心強いみたいです。

 私のほうは、おお、自分の時間ができる~、と喜んでいたのですが、そう甘くはなかった。確かに、園に送り出した後には数時間自由時間があるので、誰にも邪魔されずに家事ができるのは至福の時間。今まで私よく頑張ってた!と改めて思いました。しかし、ここでのんびりしていると後でつけがまわってくることが判明。いない間にいろいろ片づけておかなきゃいけないので、結構忙しいです。「おもってたんとちがう~」です。(息子たちも好きなNHKの番組「デザインあ」のコーナーのひとつ「思ってたんとちがう」を思い出しました!)

 息子たち、2人とも人見知りなので、園ではどうも固まっていてエネルギーが発散できていないらしいです。なので、家に戻ると2人ともテンションMAX。これほど気の合う人間はお互いにいないと再確認しているようで、うるさいうるさい。そして、外遊びをしたがるので、毎日公園に連れていく羽目に。あれれっ、今までと変わらず体力も消耗させられている母です。

 でも、今までやりたくて出来なかったことを少しずつでもしていこうと計画中。まずは、破れていた障子を張り替えました。これだけでも、なんかスッキリ。あとは、ベランダのお掃除もしたいし。やりたいこといっぱい。製作のほうも少しずつやりたいけど、優先順位は後のほうかも。

 ところで、息子たちに園での様子を聞いても、さっぱりわからず。
ただ園で歌った歌を口ずさんでいたりするので、面白いです。「これくらいの、お弁当箱に、…」という歌で、きざみショウガにごま塩パッパと私は歌っていたのですが、弟君、園では「ごま塩ふって」と歌っていたようで、私が一緒に歌うといつも指摘してきます。

 さてさて、先週は親子遠足に行ってきました。
園での様子が垣間見れて、とても面白かったです。予想どおり、お友達とは恥ずかしくて全く遊ぼうとしない息子たち。でも元気いっぱいな先生たちは大好きみたいです。他の子たちのマネをして、先生に遠足で持ってきたお菓子をあげると言い出しました。他人に積極的にかかわろうとすることは珍しいので、母はうれしかった。お菓子をあげるとすごーく照れて、でも嬉しそう。兄も弟君も。
家以外の場所でも、どんどん居心地のよい場所や人間関係を作ってほしいものです。

息子たちは私の知らない時間や経験をどんどん積み重ねていくんですね。少し寂しいけれど、これも子育て。子育ては子離れすること、とどなたかがおっしゃっていましたが、それを実感する日々です。それにしても、今までべったり24時間3人で過ごしていたんですね。密度が濃すぎて私はお疲れ気味でしたが、今振り返ればそれはそれで幸せな時間だったのかな。

遠足で行ったひろーい公園。こいのぼりが気持ちよさそうに泳いでました!
f0191451_06510540.jpg





by uzumuu | 2014-04-27 22:53 | Comments(1)

手作り~ひと手間~の会 5月の1 day lesson 『刺繍教室』のお知らせ

この度、手作り~ひと手間~の会を主催するゆうさんと一緒に刺繍教室を開催します。
数年前に何回か一緒に刺繍教室を開催させていただきましたが、私の子供が幼稚園に通いだしたこの機会に再開する運びとなりました。不定期ですが、私の刺繍とゆうさんのソーイングのコラボの教室、今後も開催していく予定です。

今回の課題は「ブラックリネンの付け襟」です。5月23日金曜日の開催です。

4月16日現在2名様の空きがございますので、ご興味のある方はどうぞご検討ください。


以下、ゆうさんの記事からの転載です。

5月の1 day lesson 『刺繍教室』のお知らせ・・・♪



5月の1 day lesson 『刺繍教室』のお知らせです
uzumさんをお招きし 5月に刺繍教室が復活します

課題は『ブラックリネンの付け襟』




uzumさんとの打ち合わせの際に 色々アイデアを出し合いました
可愛くなりすぎないように 大人っぽい刺繍をしたい
そこから 単色で しかもひとつのステッチを丁寧に仕上げる刺繍案をお願いしました

また (ここが大事なのですが)他所ではやっていないアイテムに挑戦したい




付け襟は アクセサリーのひとつと考えて良いと思います





お持ちのお洋服に重ね ネックレスで首元を飾るように お楽しみ下さい






刺繍時間をたっぷりお取りしますが 全くの初心者さん向けによりシンプルな図案もご用意しました
(葉っぱをひとつ減らしています)

ステッチはアウトラインステッチ
見本はECRUという生成糸が使用されています
飾りボタンの色と合わせています

刺繍の後 襟を完成させるミシンワークとなります


日時:5月23日(金)残2名様 (4月16日現在)
時間:10:30~2:30頃
場所:北区滝野川自宅にて(埼京線板橋駅5分・都営三田線新板橋駅10分・東武東上線下板橋駅13分)
費用:4.000円(材料費・レシピ・ランチ代込)
持物:こちらで全て準備しますが 使い慣れた裁縫道具の方が宜しければお持ち下さい

**************************************************


手作り~ひと手間~の会さんのこちら→  の記事のリンクからお願いします。

皆様のお申込みをお待ちしております。

by uzumuu | 2014-04-16 23:05 | 刺繍教室 | Comments(0)

新しい生活

 先週、息子たちの入園式も無事に終わり、今週からいよいよ本格的な幼稚園生活が始まります。

制服も、入園式から割とすんなり着てくれるようになりました。靴下も夫の協力もあって問題なく履いてくれました。あぁ、良かった!
翌日の登園も予想外にスムーズにできました。泣くこともなく、嫌がることもなく。園のプレやサークルで親子分離の練習をしていた成果でしょうか。ひとまずほっとしたところだったのですが。

金曜日にハプニング発生。
お迎えに行くと、兄が少し泣いていた様子。私の顔を見るなり「ママ~、くつがなくなっちゃったの~」と。足元を見ると、園の貸し出し用の靴を履かされていました。どうも、息子の靴を間違えて他の子が履いて行ってしまい、みつからなかったようなのです。と、話終わると「え~ん、え~ん」と大泣きの兄。そうですよね、初めての集団生活でドキドキのところに、靴がないとは、私でも泣きたくなる。

名前は書いていたとはいえ、幼稚園ではよくあることみたいです。まだ字が読めない子ばかりですから、やはり目印のマークをつけてあげなくてはいけませんね。

で、早速外履きにもアップリケを縫い付けました。私が持っていたブドウ。これで大丈夫でしょう。
f0191451_00325012.jpg
初日に事件発生で、兄は心折れていないかな(けっこう繊細なほうなので)と思いきや、すっかり忘れている様子。子供は思っているより逞しいかも~。母は安心しました。

集団生活の中ではいろいろありますね。
幼児とはいえ、これから様々なことにぶつかり、学んでいくのですね。

がんばれ~、息子たち。
この3年間でぐうぅんと成長するのだろうなぁ。楽しみです。


今年のお花見はバタバタしていて、満開の時期を逃してしまいました。半分くらい散ってしまった桜ですが、息子と一緒に桜見物。


f0191451_23563072.jpg
あっという間に遠くへ。走るのがとっても速くなりました。
f0191451_23563667.jpg
弟君がテントウムシを見つけました。
f0191451_23564212.jpg
春ってやっぱりいいですね。



by uzumuu | 2014-04-13 23:06 | Comments(0)

入園準備

息子たちの入園式がもうすぐです。

ここ2,3週間は入園の準備に追われていました。もっと早くから準備していればよかったのだけれど、ギリギリにならないとやる気がでないものでして……。

双子だから2倍の作業、ということに関しては慣れっこなので、そんなに大変ではなかったのですが、作業の時間を確保するのがひと苦労でした。何しろ、最近の息子たちはかなりわがまま。要求に答えてあげないと、ますます機嫌が悪くなるし。それから兄弟げんかも相変わらず多くて、だいだいやられてしまう弟君が抱っこ~と来るので、両手が空かず、家事もままならない……。

これは、一人の時間を確保しないと作業が終わらないな、ということで、何回か義母に息子たちを預けて、なんとか入園グッズ完成しました。おお、疲れました。縫い物に関しては、2種類だけだったのにね。紙に布を貼って作る工作作業がいくつかありました。

名前書きも書いても書いても終わらない感じでしたが、終わった~。

手提げ袋と巾着
f0191451_01485298.jpg
f0191451_01483760.jpg

紙もの
f0191451_01485891.jpg

バーバパパ刺繍アップ
f0191451_01490219.jpg


こんな、刺繍をしているから時間がかかるのですが、男の子だから可愛いものを作れる機会もあまりないかな、と思い頑張りました。去年よく観ていたバーバパパのDVDのお話に出てくるシオマネキに変身したバーバーズーも登場。

弟君はバーバピカリではなくバーバモジャが良かったそうですが、刺繍が難しいので却下しちゃいました!


さてさて、無事に入園式を迎えられるでしょうか。
今のところ、2人とも制服を着るのをとても嫌がります。
好きな食べ物で釣ってなんとか着てくれるのですが……。白い靴下が最後の難関。靴下だけはまだ履いてくれないのです。
どうなることやら。明日も制服を着る練習だ~。


by uzumuu | 2014-04-08 23:47 | Comments(2)